三弘紙業株式会社(東京都文京区)

普段私たちが出している廃棄物が、徹底した分別をすることで環境に上手く還元されることも知ることができました。

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

就職活動に向けて自分がどの業界に興味があるのか漠然としており、インターンシップを通して少しでも知らなかった会社の裏側を見られればと思い参加しました。特に古紙やリサイクルに関する業界は、これまでのインターンシップでもなかなか出会うことがなかったので参加したいと思いました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

リサイクル業界のニーズや重要性についてお話いただきました。また、インターンシップを通して、社内報を作成するために、工場の役員の方や社員の皆さんにインタビューをさせていただきました。リサイクル工場も見学させていただき、リサイクル物資の種類や仕分け方はもちろん、現場で働く人々がどのような想いで仕事をしているのかもインタビューさせていただきました。自分達が出した資源が、どのように処理されていくのかを目の前に見ることができる貴重な機会でした。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

リサイクル業界の企業で初めてインターンシップを受けて、初めて知ることばかりだったのが正直なところです。「紙」といっても、素材の他に「試験問題等の重要な紙なのか」「一般家庭から出た紙なのか」で処理の仕方も異なるし、普段私たちが出している廃棄物が、資源としてリサイクルされるためには、徹底した分別をすることで環境に上手く還元されることも知ることができました。また、働いている社員の方々も皆さん和やかで、インタビューをする際もリラックスして取り組めたことが本当によかったです。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

インターンシップに参加する前のリサイクル業界は、普段目にする廃棄物回収車のイメージが強かったのですが、廃棄物を回収するための回収車にも回収すべき古紙の分類によって種類別されていることや、ただ廃棄するといっても機密に関するコンプライアンスに徹底して古紙を扱わなければいけないこと等の「リサイクル」の各工程にある背景を知ることができ、リサイクル業界への見方が変わりました。就職活動ではまだまだ他の業界も見るつもりではありますが、インターンシップでの経験が視野を広げてくれたきっかけになったのは間違いありません。

学生プロフィール

大学名
:東京経済大学
学部名
:コミュニケーション学部
学年
:2020年卒
性別
:女性

企業プロフィール

企業名
三弘紙業株式会社(東京都文京区)
所在地
東京都文京区本郷1-30-17 エム・アールビル
資本金
3,000万円
仕事内容
1.製紙原料の仕入・加工・販売
2.機密書類の処理業務
3.上記に付帯する一切の業務
リサイクルの紙・パルプ専門商社として環境にやさしい紙原料の仕入・販売を関東一円で展開。
TEL
03-3811-1589
HP

企業担当者コメント

なかなか普段は見ることの出来ないリサイクル工場にも立ち入っていただき、
作業の様子や多種多様な車両も観ていただき、またそれらを本部がどのように管理しているのかもご理解いただけたと思います。
今回のインターンシップの経験が、環境やリサイクルの分野に興味を持つきっかけになれば幸いです。

編集部コメント

三弘紙業は、様々な資源をリサイクルし、蘇らせる古紙再生商社として創業より90年ずっとリサイクルや環境問題一筋で取り組み、社会貢献していた会社です。
三弘紙業のインターンシップは、普段の生活の裏側を知るチャンスですし、環境問題や資源活用に興味がある方にはおすすめのインターンシップです。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。