奥の院ほてるとく川(栃木県日光市)

接客の仕事以外にIT知識を必要としていると聞いて、学んだことが活かせると思いました。

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

就職活動に向けて業界・企業研究のためのインターンシップができることを知りました。卒業後も必ず日本で働きたいと思っているのですが、自分に何が向いているかわからなかったので、体験してみたいと思いました。奥の院ほてるとく川では、接客の仕事以外にIT知識を必要としていると聞いて、学んだことが活かせると思いました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

インターンシップでは外国人のお客様が20%いるので、外国人の視点でより良いサービスを提案してほしいというテーマにもらいました。これからもっと外国人のお客様を増やしていきたいそうです。

・1~3日目:館内を見学し、奥の院ほてるが大切にしていることを知る。ただ見学するのではなく、改善するところを見つける。先輩社員と一緒に清掃を行う。
・4、5日目:売店でお客様を出迎える。部屋のチェックや料理を作るところやサービスするところを見学して、感じたこと・気が付いたことを社員さんに伝える。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

日本に来て、日本のおもてなしはどこでも素晴らしいと思っていました。コンビニやファミリーレストランでも丁寧できれいだと思います。ホテルではもっといろいろなサービスがあって、お客様もいろいろな人がいるので大変だと思いました。スタッフは明るく仕事をしていました。わからないことも教えてくれました。この仕事が好きだと思いました。外国人のお客様の為に外国人の考えを知るチャンスをいただき嬉しいです。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

自分では人と話す仕事はできないと思っていました。日本は子供のころからあこがれて留学をしました。とてもきれいで治安も良く、技術が進んでいることもあり学びたいと考えていました。
今回のインターンシップでは、今まで知らなかったさまざまなおもてなしを知りました。私は、おもてなしを学んで国でレストランやホテルを経営したいという夢を持ち、また日本の料理にもとても興味を持ちました。日本で働きたいと思いました。

学生プロフィール

大学名
:オリオンIT専門学校(ネパールからの留学生)
学部名
:情報ビジネス科
学年
:2年生
性別
:女性

企業プロフィール

企業名
奥の院ほてるとく川(栃木県日光市)
所在地
栃木県日光市日光2204
資本金
800万円
仕事内容
旅館・宿泊業おもてなし全般
TEL
0288-53-3200
HP

企業担当者コメント

既に留学生の採用を行っているため、親元を離れ遠く異国の地で働き生計を立てていく留学生の意欲や忍耐強さには感心しています。お客様に幸せな時間を提供するホテルではテクニックではなく心が大切です。それには従業員が幸せでないといけない。これは留学生も同じです。家族のように分かち合い、学び合い、成長できる環境づくりを心がけています。これからも多くの学生さんと出会えることを楽しみにしています。

編集部コメント

日光のホテルといえば数知れず、その中でもある口コミサイトでは連続1位を獲得されています。その源泉は設備や環境といったハード面はもちろんですが、何より社長のお人柄とスタッフの幸せを大切にする人づくりのソフト面が素晴らしいからだと思います。これから先のビジョンも明確にとてもうれしいそうに語ってくださり、益々急成長の予感がいたします。社長のお人柄に触れ、安心して留学生を紹介することができました。今後もインターンシップの受け入れを積極的に行ってくださるそうです。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。