株式会社共立アイコム(静岡県藤枝市)

企業の魅力を外国人材に伝えるための仕組み作りを考えることができました。

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

Webを通じてベトナム人に日本の中小企業魅力を伝え、より日本を好きになって欲しいと思っていました。もともと情報発信業に興味があり、何か出来ることはないかと考え、インターンシップに参加しました。ベトナム人留学生として日本に来て、第二の故郷が日本であると思っています。
ベトナム人は全国で25万人日本に在住しているが、日本のことを知らないのベトナム人が殆どであると思う。まず、日本に興味を持ち、より日本について知りたいと思っても、どこでその情報を得ればいいのか、分からないという声を聞く背景がある。

インターンシップの実習内容を教えてください。

1. 第1日目 オリエンテーション、課題提起、課題の背景、リサーチ
2. 第2日目 リサーチ(チームでの企画案検討)
3. 第3日目 企画書をもとにミーティング→再度企画書づくり
4. 第4日目 リサーチのまとめ、企画の発表準備、企画のプレゼンテーション

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

静岡県の中小企業について知らないことが多かったです。また静岡県の産業や観光する場所など、ベトナム人に限らず分からたないことや不安に思うことが多く、外国人材同士の心のよりどころになるサイトや仕組みを構築したいと思いました。
今後、企業が外国人材を働くことを拡充する場合、通訳を置くだけではなく、実際に外国人を包括する部分が必要であると感じました。このインターンシップを通じて、企業の魅力を外国人材に伝えるための仕組み作りを考えることができました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

中小企業の情報発信について外国人材の視点を持ちながら、うまく発信していきたいです。インターンシップで得た知識や経験について、今後実践して行いたいと思います。実際に困っている企業や外国人材は存在し、解決するためにもサイトの運営に着手していきたいです。

学生プロフィール

大学名
:静岡大学(ベトナムからの留学生)
学部名
:経営情報学部
学年
:2年
性別
:男性

企業プロフィール

企業名
株式会社共立アイコム(静岡県藤枝市)
所在地
静岡県藤枝市高柳1丁目17-23
資本金
5,000万円
仕事内容
印刷、広告、ICT事業など
TEL
054-635-4651
HP

企業担当者コメント

外国人材が求めている情報を適切に伝えることがいかに重要であるかと感じました。日本の企業の魅力を伝え、日本で働くために、引き続き情報収集と発信を強化していきたいと思う。

編集部コメント

共立アイコムは藤枝市に本社を置く今年で65年目の会社です。それ以外に静岡市と東京都に支店を拠点を構えています。誰もが「働きやすく、働きがいのある職場」残業時間の削減や有給取得の促進、産休育休取得の促進などを行っており、各種認定や褒賞を受けています。当社のモットーは「仕事を楽しめ!人生を楽しめ!」です。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。