株式会社クラシカルエルフ(埼玉県さいたま市)

社会人としての考え方や気づきを学ぶ事ができました

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

私はファッションに興味があり、将来はアパレル業界で働きたいと思っております。洋服等を買う際は、手軽さからネットで買い物をすることが多くなり、今後店舗で購入するよりネットショッピングがもっと増えるだろうと考え、ショッピングサイトはどのように運営しているのか興味を持ち、クラシカルエルフ様のインターンに参加しました。また、大学ではマーケティングも学んでおり、ブランド力向上の施策を学びたいと思ったのも参加した理由の一つです。

インターンシップの実習内容を教えてください。

1日目:業界・会社説明、画像制作方法を学びました。フォトショップという画像編集ソフトを使って、お客様に興味を持ってもらえるように商品がより良く見える方法を教えてもらいました。
2日目:実際に業務に取り組みました。2日目は実際にAmazonやZOZOなどで使われる商品の画像を編集し、ネットにアップしました。
3日目:別の事務所で、カスタマーセンター対応や、モデル撮影サポート・発送を行いました。私もモデルとして撮影してもらいまして、自然なポーズを取るのが難しく、なかなかない体験をさせてもらいました。
4日目:今までの業務の中で興味を持った所を目標を立てて取り組みました。私はお客様とのやり取りの部分に興味を持ったので、カスタマ―センター対応に取り組みました。
5日目:午前まで業務に取り組み、午後は社員の方を交えた感想会を行いました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

クラシカルエルフ様は会議を行う事が少なく、皆さんがデスクに座りながらコミュニケーションをとって、物事を決めているのが印象的でした。アパレルで働く=販売職、になっていたのですが、デスクワークでもファッションに関わることができると知り視野が広がりました。
今回インターンシップに参加したのが初めてでしたので、皆さんの仕事の速さに驚きました。学生と社会人のスピード感の違いを知る事が出来ました。
また、アパレル業界は不振が続いているので、ネット通販で流れを変えて、成長させたいと言っていた事も、とても印象に残っています。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

社会人としての考え方や気づきを学ぶ事ができました。
特に、毎回インターンシップが終わった時に、今日の感想を聞いて貰ったり、フィードバックを頂いたのですが、その時に、社会人がどういう視点で物事を捉えているのか、であったり、こういった見方もあるんだな、と思う場面が多々ありました。また、普段何気なく買い物をしているときも、こうやったらもっと興味持ってもらえそう、自分ならこうするのにといった事を考えるようにとてもいい機会でした。
また、私の考え方の改善点を見つける事が出来ましたし、何よりアパレル業界で働いていく自信にも繋がりました。ありがとうございました。

学生プロフィール

大学名
:埼玉大学
学部名
:経済学部 経済学科
学年
:2020年卒
性別
:女性

企業プロフィール

企業名
株式会社クラシカルエルフ(埼玉県さいたま市)
所在地
さいたま市浦和区髙砂1-2-1 エイペックスタワー・オフィス 東館5階
資本金
1,000万円
仕事内容
小売業及び卸業
TEL
048-799-2871
HP

企業担当者コメント

今回のインターンシップでは弊社が行っている業務を体験して頂き、インターネットショッピングの裏側を学んで頂ければと思い実施させて頂きました。
画像制作や商品登録、モデル撮影など様々な業務を行って頂きましたが、興味関心を持って取り組んで頂けました。一日を終えるごとに一緒に振り返りを行いましたが、日を重ねるにつれ、成長を垣間見る事が出来、こちらとしても学びの多い経験をすることが出来ました。ファッションというのは身近なものであるからこそ、意外と知らないことも多くあると思います。アパレルの企画、商品開発、ネットショッピングに興味がある方は、是非ご連絡下さい。

編集部コメント

株式会社クラシカルエルフ様は昨今の飽和したインターネットショッピングで、常に新しい商品や消費者のニーズにあったジーンズの開発や、新しいジーンズスタイルの提案をし続け、常にランキングのトップ層に留まり続ける企業です。私も会社を見学させて頂いたのですが、他企業より圧倒的に違うのはスピード感。
改善が合理的であり、すぐに実践可能な場合は、 その場で変更していく、といったように柔軟な対応が行われている所が非常に魅力に感じました。ジーンズと言えばクラシカルエルフ、その目標を体現しつつある企業のマインドを、是非学んでみてはいかがでしょうか。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。