株式会社川口福祉サービス(埼玉県川口市)

日常生活の一部分をサポートするというのが本来の目的であるということがわかりました

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

私は出身が川口市で祖母が介護施設を利用していることもあり、元々介護のお仕事に興味を持っていました。そんな時、現場へ一緒に同行をさせていただけるインターンシップを貴社が実施しているのを見て、参加を決めました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

在宅利用者の方のご自宅に職員の方と一緒に同行訪問を体験させていただく内容となります。 複数の利用者の方がいらっしゃる介護施設とは違う訪問介護のサービスで、職員の方の利用者の方に対する支援、介助を間近で見学させていただくことができました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

インターンシップに参加する前は利用者の方に対して0から100まで全てをサポートするものだと思っていましたが、あくまで利用者の方が日常生活を気持ちよく過ごす為の一部分をサポートするというのが本来の目的であるということが、今回のインターンシップを通じて感じたことです。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

地域密着、これに尽きると思います。訪問介護をメインの事業とされているからこそ、地域の方々との結びつきも強く、地域に根ざした支援やサービスを理解し、提供することができている点が最大のアピールアポイントだと感じます。

学生プロフィール

大学名
:東京国際大学
学部名
:商学部 商学科
学年
:2020年卒
性別
:女性

企業プロフィール

企業名
株式会社川口福祉サービス(埼玉県川口市)
所在地
川口市青木1-6-1
資本金
1,000万円
仕事内容
居宅介護支援 、訪問介護/障害福祉サービス 、福祉用具貸与/販売/住宅改修 、介護タクシー
TEL
048-257-3100
HP

企業担当者コメント

採用で嫌というほど痛感するのが、介護の仕事は悪い意味でイメージが先行してしまう仕事だということです。そこで今回のインターンシップでは実際の現場を見ていただき、先輩職員やヘルパーさんと一緒に ご利用者様宅に同行し、どのようにコミュニケーションをとっているのか、 介護技術はどうなのか見ていただき、 本当に福祉の仕事を理解していただこうという内容にしました。今回の参加学生のように1名でも多く、現場に足を運んでくれる学生のインターンシップ参加者を増やしていきたいです。

編集部コメント

株式会社川口福祉サービスは埼玉県川口市において、訪問介護を中心に事業を展開している会社です。今後高齢者である利用者の方々が増えていくなかで、介護が必要な状況になっても住み慣れた自宅で介護支援を受けたいというニーズは高まっていくことが予想されます。地元に根ざした事業を展開しているからこそ、地域で1番に必要とされる介護サービスを目指してる企業です。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。