株式会社遠藤システム(茨城県取手市)

ネパールにおけるIT業界の現状や将来的に役立てられることについて学びました。

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

将来的に、母国であるネパールに貢献できる仕事に就きたいと考え、技術を学べる仕事を体験したいと思い参加しました。
始めは製造職などの技術系の仕事に興味がありましたが、IT分野に興味をもち参加することを決めました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

インターンシップでは、IT業界の基礎知識やビジネスマナー、ネパールにおけるIT業界の現状や将来的に役立てられることについて学びました。
また、電話対応や来客対応、営業同行を行なったり、実際にサーバー構築を課題として与えられました。

1日目:IT業界の知識、ビジネスマナー研修等
2日目:IT基礎、SES業界勉強、営業同行等
3日目:サーバー構築、納品立ち合い等
4日目:サーバー構築、発表会等

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

ITといっても、様々な仕事があることが分かった。遠藤システムは国内外に支店を持ち、ソフトウェア開発やシステム開発、コンサルタントを行っていることを学びました。
また、IT以外にも日本企業の海外進出サポートやEC事業、がラスコーティングの輸出、アニメーション制作、派遣事業など様々な事業を積極的に行っていることが分かりました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

ITはよくわからない業界だと思っていたが、実際にサーバー構築などを体験し、難しさを感じたものの、身近に感じることができました。
ITは世界で通じる技術のため、ネパールでもITの技術を生かすことができると感じた。来年から専攻分野を決めるため、ITについてより学んでみたいと思います。

学生プロフィール

大学名
:筑波学院大学(ネパールからの留学生)
学部名
:経営情報学科
学年
:2年
性別
:男性

企業プロフィール

企業名
株式会社遠藤システム(茨城県取手市)
所在地
茨城県取手市宮和田588-1藤代トキワビル3B
資本金
7,500万円
仕事内容
ITソフトウェア開発、ITインフラ基盤保守、ITソリューション事業、情報処理コンサルタント
TEL
0297-85-5820
HP

企業担当者コメント

今回のインターンシップは、IT業界の魅力や母国での可能性を知っていただきたく、実際にサーバー構築等の実務を体験いただきました。
当社は海外に事業を展開しており、特にアジア圏の企業様とお取引をすることが多々あります。いつか海外の企業様に恩返ししたい気持ちがあり、今回ネパールのIT技術の進歩に少しでもご協力したいと思いプログラムを設計しました。

編集部コメント

ITや商事、海外事業を柱に多角的にサービスを展開する遠藤システム。設立7年の勢いのある会社で、人日の生活と密接に関わる大型プロジェクトに多数携わっています。スケールの大きな仕事がしたいという方はもちろん、和気あいあいとした環境で仕事を楽しく、やりがいをもって行いたいという方にも大変合うアットホームな会社です。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。