日本システム・エイト株式会社(茨城県水戸市)

SEの体験をし、IT業界を学ぶことができました。

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

元々IT業界に興味がありましたが、日本での就職に興味がなく勉強を目的に留学しました。
留学後、ITについて学ぶ中で、自国よりも日本が数段IT技術が進んでいることを知り、日本企業で働きたいという気持ちが強まりました。
その中で、IT企業で就業体験ができることを知り、実際の業務を体験したいと思い参加しました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

インターンシップでは、C言語やC++を使用した画面作成を中心に就業体験を行いました。

1日目・・・テキスト演習(C/C++の基礎学習)
2日目・・・画面作成(計画書に基づき、簡単な画面を作成)
3日目・・・画面作成(2日目に引き続き、画面の作成)
4日目・・・作成した画面の確認、テキスト仕様書を作成
5日目・・・テキスト仕様書に従ったテキスト作業、バグ発生時の対応等

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

日本システム・エイトは、IT企業ですが、プログラミングだけでなく、機械設計・電気・電子設計なども行うマルチな会社であることを知りました。
また、学校では、テキストに沿って勉強を行なえば良いが、実際の仕事では教科書が無いため、自身で調べてながら取り組むことが必要と知りました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

学校でIT基礎について学んでいたが、就業体験をしてみて、学校で学んだ知識だけでは実際の仕事では十分ではないということを知りました。
今のレベルでは不十分だということを認識した一方、IT企業で働きたいという気持ちが高まりました。
今後、よりITの勉強を行い、働く上で必要な知識・技術を身につけたいと思います。

学生プロフィール

大学名
:筑波学院大学(ベトナムからの留学生)
学部名
:経営情報学科
学年
:3年
性別
:男性

企業プロフィール

企業名
日本システム・エイト株式会社(茨城県水戸市)
所在地
茨城県水戸市けやき台3丁目3
資本金
4500万円
仕事内容
茨城県を中心に多角的な事業を展開、医療機器関連や自動車関連の設計開発が中心。
東京事業所では、事務系システムの保守・開発に加え、スマート端末向けアプリケーションの開発が中心。

・制御系ソフトウェア・ハードウェア設計開発
・専門用途に応じた各種試験・検査装置の開発
・自社製品の開発・メーカー製品の共同開発
TEL
029-309-8808
HP

企業担当者コメント

今後、外国人採用を行っていくことを計画する上で、留学生や技能実習生など、どのような人材を増やしていくかが課題でした。
今回のインターンシップでは初心者向けの演習課題を行いましたが、分からないことを自身で調べたり、周囲の社員とコミュニケーションを取りながら課題を積極的に進めていく姿勢にとても良いイメージを持つことができました。
今後、外国人の方の採用を前向きに検討していきたいと思います。

編集部コメント

茨城県を中心に多角的な事業を展開している同社。
茨城地区では、人々の日常生活から切り離せない“医療分野”における医療機器関連や人々の暮らしを豊かで便利にする“自動車関連分野”での設計開発を中心に事業を展開しています。
「どこへ行っても通用するエンジニアになって欲しい―」。その想いから新人向けはもちろん、専門性を磨ける分野別教育やマネジメント教育など、各種研修を充実されています。
「IT業界のプロフェッショナルになりたい」そんな熱意を持つ方が成長・活躍できる環境が同社の魅力です。

「関東deシゴト発見!」は経済産業省関東経済産業局から(株)学情に委託され運営されています。